ホーム > ブログ > 骨盤矯正について > 骨盤整体について

骨盤整体について

  • 2018年6月15日

骨盤の中には(女性の場合)婦人科系・消化器系などの内臓が入っています。

骨盤が歪むことにより、内臓が入っているお部屋が狭くなったり、位置がズレたり、

圧迫を受けて働きが悪くなることで、婦人科系の不調や不快な症状が出やすくなってしまいます。


特に骨盤が歪み、悪い姿勢で食事をすると、内臓の位置がズレるため、脳への伝達が正しく行われなくなり、

結果、満腹中枢の機能が悪くなり、食べ過ぎた後から満腹感を感じたりと、暴飲暴食してしまいます。


また、骨盤周りには身体の60%程の筋肉が集まっています。
姿勢が良くなり、正しく筋肉を使えるようになることで代謝が上がり、痩せやすい身体になります!

骨盤矯正のお悩みや相談はみつけファミリー接骨院までご連絡くださいclover